Long-term and Slowly Investment

~~簡素でスローな生活を目指して、海外ETF+による”株式投資の未来+”運用実践中~~
TOPスポンサー広告 ≫ リスクオン突入!?TOPHuteiki Diary ≫ リスクオン突入!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

リスクオン突入!?

早いもので今年も2ヶ月過ぎましたね。ついこの間正月餅をたらふく食べていたのに、気がつけば桃の節句も終わり、慌しい季節がやってきますね。
実は私この季節が一年で一番苦手なんです。
容赦なくただよう花粉に悩まされる。
会社のストーブリーグに気がとられる。
子供の進級進学・入学卒業などの行事が目白押しになる。
季節の変わり目で体調が不調になる。
などなどと環境の激変に見舞われるため、体力的に大変だからです。もともとマッタリ系なんですが、近年特にその度合いが増してきて、落ち着かないこと自体が苦手です。リタイアメントしたい症候群!?だったりして・・・。

さてさて、ここ1ヶ月のリスクオン相場は凄まじいものがありますね。特に為替の巻き返しが勢いが強いですね。
リスクオン=円安・株高・商品高(金除く)
リスクオフ=円高・株安・商品安(金除く)
という方程式が完全に定番化されています。今の流れを見ていますと分散投資の意味が薄れてきている事を実感します。ここ数年の分散が効くのは
・低リスク資産(たとえば国債、現金など)
・株式
・金(またはドル売り)
の3つで分散投資が成り立つのではないかと個人的には思います。不動産リート、オルタナティブ、商品(いわゆるコモディティ)などなどいろんな金融商品がありますが、結局のところ大きなくくりのリスク資産という枠の中に分類されてしまうのではないでしょうか?もっとも金はここ数年リスク資産との相関関係は低いですが、いつまでもそうとは限らないということです。
個人で出来るリスクオンオフ相場対策は”リバランス”しかないですね。その為にシンプルなアセットアロケーションにしておくべきだと最近特に思うようになってきました。
シンプル&スローな生活を実現するためにはアセットもシンプルにしていこうと思います。(といっても塩漬け○○○はちっとも上がりましぇん)
リスクオンよ、永遠に・・・。

Comment

初めてお邪魔致します。
編集
atok440様、初めまして。atok440様流の表現を拝借して自己紹介させて頂くと、「SINCE1963・・・のしがないサラリーマンのmomo0521」と申します。atok440様は謙遜で「しがない」と仰っているかもしれませんが、私は本当に「しがない」です(笑)。
まさに同年代で、本日記事の冒頭の部分が自分にも殆どピッタシなので思わずコメント投稿させて頂きました。
ただ、不思議なことに花粉症だけはまだ縁が無く恵まれている反面、子供を授かったのが遅かったので、教育費との格闘はこれからが本番!う~ん、憧れのリタイアメントは当分無理ですかね(笑)
会社のストーブリーグは確かにヒシヒシと気になる年齢になってしまいましたね。私もそんなこととは無頓着にノンビリしたい派なんですが、目だった取り柄もないしなあ・・コツコツ資産運用だけは真面目に続けるしかなさそうです。
また時々寄らせて頂きます。ありがとうございました。
2012年03月08日(Thu) 14:49
Re: 初めてお邪魔致します。
編集
momo0521さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。同世代の方なのでお気持ちは良くわかります。
まあ、お互い無理せずにやっていきましょう。無理するとろくな事ないですからね。
あとブログなど書かれているようでしたら、url教えてください。私も時々訪問したいですから・・・。
2012年03月11日(Sun) 10:32
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年03月11日(Sun) 17:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30