Long-term and Slowly Investment

~~簡素でスローな生活を目指して、海外ETF+による”株式投資の未来+”運用実践中~~
TOPスポンサー広告 ≫ オリンピックと経済TOPHuteiki Diary ≫ オリンピックと経済

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

オリンピックと経済

この2週間は寝不足の人が多かったと思います。私もその一人で4年に1度の祭典は幾つになってもワクワクするひと時であります。歴史をリアルタイムで見ているという実感がありますね。

さて、今回のオリンピックは経済危機かのヨーロッパのロンドンで開かれました。エコオリンピックなどと名づけられた大会は今までなかったのではないでしょうか…。地元イギリスを除いて、全体的にユーロ圏の国々に元気がなかったように思いました。特にPIGS諸国の選手に元気がなかったような気がします。経済の影響はスポーツにも影響をあたえるものなのですね。そこそこ元気な米国、中国、日本、韓国などは各種目で活躍が目立ったのも特徴です。
良いトレーニングをするためにはそれなりの施設が必要です。また、スポーツに科学的トレーニングはいまや必須のアイテムになっています。それをするためにはかなりの金銭的負担が必要になります。
それにしてもオリンピックと言う大舞台で躍動する選手を見ていると自分もがんばらなければと鼓舞されるのは私だけでしょうか?

今回私が一番印象に残ったのは、女子重量挙げで初めてメダルを獲得した三宅宏実選手です。
ジャーク110キロを上げて引き上げる時に会場に右手を上げて去っていく彼女の姿は本当に"カッコいい"と思いました。女子スポーツ選手そのような印象をもったことがなかったので、そういう意味でもオーラがあるすばらしい人だと思いました。また、父でありコーチである三宅義行さんとの父娘の姿がほほえましく、うらやましくも感じました。

ロンドン五輪もまもなく閉会します。そして今度はパラリンピックの開幕です。問題点もありましたが以前五輪に政治色が色濃かった時代とは比べ物にならないくらい良い大会であったと思います。
選手、大会関係者お疲れ様でした。そして早くユーロ圏経済危機が解決することを願います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30