Long-term and Slowly Investment

~~簡素でスローな生活を目指して、海外ETF+による”株式投資の未来+”運用実践中~~
TOPスポンサー広告 ≫ スマートフォンに思う!TOPHuteiki Diary ≫ スマートフォンに思う!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

スマートフォンに思う!

今ではすっかり当たり前のようにいつでもどこでもネットにつながることが出来ますが、10年前にこんなに早くユビキタス社会が訪れると誰が予想できたでしょうか?
NTTドコモの名前の由来は「"docomo"」の「"do communications over the mobile network"」(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の頭文字を綴ったものだそうです。
かつて電話は会話中心のコミュニケーションツールでありました。その時代はまだ積極的で豊かなコミュニケーションツールであったと思いますが、今現在スマートフォンで会話している人をあまり見かけることはありません。電車の中ではもちろん街中でも声を出して電話している人を見つけるのが難しいくらいです。
本当に便利なツールだと思うのですが、本来人間のコミュニケーションは会話が基本のような気がします。会話でしかわからない感情の襞や表情がありますよね。直接顔を見て話することが一番健康的で人間らしいのです。
情報化社会という言葉が出てきてから久しくなりますが、情報の海と多忙が招く本来のコミュニケーションが取れにくい社会は誰が望んでいるのでしょうか?

文字だけの会話で事が進んでいく今の社会に、危うさを感じるのは私だけでしょうか???

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31