Long-term and Slowly Investment

~~簡素でスローな生活を目指して、海外ETF+による”株式投資の未来+”運用実践中~~
TOPスポンサー広告 ≫ インデックス運用を超えるための指針 その4TOPHuteiki Diary ≫ インデックス運用を超えるための指針 その4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

インデックス運用を超えるための指針 その4

ジェレミー・シーゲル教授の投資戦略についてのつづきです。

前回最後と案内いたしましたが、引き続きシーゲルの考察を続けます。
インデックスを超過するためにシーゲルはさまざまな提案をしています。前回までのDIV戦略は代表的なものでしたが、今回からはサテライト的なものにもスポットを当てていきます。
バフェットを買うについて書きます。
バフェットを買うイコールバークシャハザウェイを買うことになります。
現在バークシャーAは一株が21,7千ドル以上しますので2500万円位するでしょうか。
そんな株を買える人は一握りになってくると思います。
ところがこのバークシャー株にBがあります。こちらは140ドル前後ですので一株16,000円程度で購入可能です。
バフェットの投資先に連動したパフォーマンスを得ることができわけではないですが、おそらくそれに近くなるのではないでしょうか。何も考えずにバークシャー株に全資産を投資していも良いかなとも思えますね。これぞ未来はバフェットと供にですかね。

バフェットの後継者が噂されていますが、この会社の信念は揺るぎないと思いますので今後も良いパフォーマンスを残していくことでしょう。個人的にオマハ行って年1回の総会に出席したいなと思っています。

話が少し脱線しましたが、このバフェット戦略は有効なサテライト戦略になることは間違いないと思います。
最近少し調整しているようですので、私自身は何かのショックがあれば購入できるように準備をしているところです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30